不倫からの卒業*一日一初体験*

不倫から卒業するための試行錯誤の日々と徒然

家の鍵を10日間で4回紛失する

インフルエンザを装い、絶賛連休中のハナです。

 やっぱり不倫する奴は人クソだな!と言われても否めません…すみません。

 

 2017年4月の私

怒涛の決算月の3月も終え、4月から新しい体制での新年度。ウツっぽい私としては、早々にキャパオーバー…。

 

元気な時ならなんてことない仕事量が、さばけない・段取りがつかない・読んでいる物が理解できない・若年性健忘症なのかというくらいの抜け漏れ。

正月休みでした微々たる充電はとっくに切れて、そんな日々がぶり返していました。

 

ばかみたいに爽やかな青さの空、いかにも生命力に溢れる新緑、新年度の浮足立った世間様の様子は、別世界の出来事だとしか思えない。

地球から、死ねよ、とあざ笑われている気がしながら、浅い呼吸で鉛のように重い足を前に進める毎日。

大好きな桜を見ても、無感動。

きっとココロを病んだことのある方なら、ヘッドバンキング並みに頭を縦に振ってくれる感覚のことでしょう。

ウツあるあるだよね!?f:id:supplelife2525sunnyspot-warmth:20170424000931j:plain

 

春が大好きなのに苦手

桜をこよなく愛し、一年が春と秋で構成されていたらいいのにと願うほどの私。でも春からは嫌われているようです。

この時期、事故や大切な物の紛失など、おまわりさんのお世話になるのが毎年の恒例行事。集中力の値が0ではなくマイナス値になっているとしか思えないコンディションが3週間程続くのです。

普段だってそんなに集中力ないけどね…

 

去年は屋外の仕事中の負傷(入院レベル)でしばらく仕事不能になり、職場に大迷惑をかけました。 

当時、社内不倫が社内の周りの人にバレつつあり、職場内で浮いていた私が負傷で欠勤が増え、白い目で見られたことは言うまでもなく…。

 

体は自由がきかないわ職場では孤立するわで、私は日に日におかしくなり、あっさりウツ状態に突入。

会社の配慮で配置換えがあり、おかげで今は周りの方ともさほど問題なく仕事はできています。けれど、不倫の苦しみや、新しい部署での仕事の量の多さは、ウツぬけしきっていない私には過負荷状態で、結局調子はイマイチなまま1年が経過して今に至ります。

 

そんなこんなで、相変わらず不調だけれども今年の春は絶対にトラブルを起こさないぞ!というリキみも虚しく、家の鍵をたった10日間に4回も紛失する、という珍事件が発生。

しかも、ほとんど毎回同じスポットで同じパターンで。

 

挙句、同じパターンで紛失しないように気にかけていたら、ど派手に、すっころび負傷。

頭が悪いとしか思えません。

もとい、ウツで頭がまともに機能していないのでしょう。

f:id:supplelife2525sunnyspot-warmth:20170424000939j:plain

 

立て直したい

前回の記事にも書きましたが、とにかく今私は心身共に健康にならなければ、いつまでもこの不倫から抜け出せる気がしません。

 

ココロが病む⇒頭がまわらない⇒仕事ができない⇒社会的存在価値が見いだせず彼に依存する⇒でも彼は私のものではない⇒ココロが病む

…最初に戻る みたいなループをかれこれ二年やっています。

学習能力ゼロ過ぎる…

 

これを断ち切るには、

①彼と無理やり縁を切るか

②仕事に夢中になってのめり込むか

③何かそれ以外に夢中になれることを作る 以外、今は思いつきません。

 

②と③は、ある程度ココロが元気になればできそうだけれど、ちょっとでも元気なタイミングでそこをとっかかりに前に進まないと、引き続き延々と上記のループから抜け出せなさそうです。

ということで、キャパオーバーだった私はインフルエンザを装って連休を確保したのであります。 

 

この休みも明日で終わり。あと3ヶ月くらい休んでも足りないくらいの気分。 

とりあえず、家の鍵をなくさないくらいには頭が回るようになってきて、こうして文章も書けているのだから、よしとしよう。